Loading

Beginner Lesson 初心者講座 ico top ico top

第1回基本編その① ルールについて

 初心者講座第1回は、ゲームの基本的なルールをご紹介!この内容を声優の稲川英里さん&二木プロデューサーが実際に挑戦する動画はこちら!

カードを知ろう!

『ドラゴンクエストライバルズ』は対戦型のカードゲーム。まずは基本となるカードをご紹介します。カードには「ユニットカード」「特技カード」「武器カード」の3種類があります。

ユニットカード特技カード武器カード

ユニットカードには「MPコスト」「攻撃力」「防御力」があり、手札から場に出すときに、左上に書かれた「MPコスト」を消費します。
MPは1から始まり、ターンが経過すると徐々に増えていくので消費MPの高いカードを序盤から出すことはできません。

特技カードを使うとダメージや回復など、カードに応じて様々な効果が。
こちらも「MPコスト」を消費して使用します。

武器カードは使用することでリーダーが武器を装備します。
「MPコスト」と「攻撃力」、そして右下は「武器の使用回数」です。
武器を装備したリーダーはそのターンから攻撃に参加することができ、武器を装備している間は1ターンに1回まで攻撃することができます。

いざバトル!

場に出したユニットや、特技・武器のダメージで相手リーダーのHPを0にすると勝利です。ユニットは通常、出した次のターンから行動することができます。
ユニット同士のバトルではお互いが相手の攻撃力分ダメージを受けます。基本的には「自分の場にユニットが多いほうが有利」と言えますので、攻撃する相手を見極めつつ有利な展開を作りましょう!

いざバトル!いざバトル!

配置の効果を知ろう!

『ドラゴンクエストライバルズ』では味方ユニットを置ける場が6か所あり、配置によって得られる効果があります。

ユニットを前後に並べると「ブロック」となり、相手ユニットは後ろにいるユニットを攻撃できなくなります。回復効果を持つユニットなどを守るときに使いましょう!

ユニットを上段・中段・下段に1体ずつ配置すると「ウォール」となり、リーダーを守ることができます。リーダーのHPが低い時はもちろんのこと、相手が積極的にリーダーを攻撃してくるタイプの時に活用してください。

なお、ブロックやウォールの効果はユニットや武器の攻撃が対象となり、「メラ」「はやぶさ斬り」などの特技からは守ることができません。

配置の効果を知ろう!配置の効果を知ろう!

テンションスキルを使おう!

プレイヤーは毎ターン1回まで「テンションカード」を使ってテンションを上げることができます。テンションを3段階まで上げるとリーダー毎に効果の異なる「テンションスキル」が使用可能に!

テンションスキルを使おう!テンションスキルを使おう!

テンションスキルはどれも特徴があり、戦局を変える重要な動きになります。MPが残る場合は積極的にテンションを上げて、テンションスキルを使える状態を作りましょう!

カードパック購入!

『ドラゴンクエストライバルズ』ではクエストやバトル勝利、リーダーのレベルアップ等でゴールドを手に入れることができます。ゴールドを集めたらカードパックを開封して、新しいカードを手に入れましょう!

カードパック購入!カードパック購入!

第1回の内容はいかがでしたでしょうか。
基本的な戦い方を知ったら、最初は勝敗を気にせずどんどん対戦し、経験を積むことが上達への第一歩です。
リーダーのレベルアップやトレーニングモードのクリアでゴールドを手に入れたら、カードパックから新しいカードを入手してデッキを組み変えてみましょう。
第2回では各リーダーの特徴について解説します。

  • App StoreはこちらApp Storeはこちら
  • Google Play StoreはこちらGoogle Play Storeはこちら